ブログは毎日更新した方がいいの?メリット/デメリット等を解説

ブログを始めようと考えている方や、ブログ初心者の方は、

口コミ用キャラクターアイコン

ブログは毎日更新した方がいいの?

と悩むかもしれません。

ただ、

口コミ用キャラクターアイコン

ブログ更新するのが大変!

と思いますよね?

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

私も同じだよ・・・。

まず先に結論を言うと、

必ずしもブログの毎日更新は必要ありません。

ブログを毎日更新するメリット

まず先に、「ブログを毎日更新するメリット・デメリット」について解説します。

ブログを毎日更新するメリットとは、主に以下の通りです。

  • ブログを書く力と習慣が付く

ブログを毎日書くことで、ブログを書く力が付きやすくなり、それによってブログを書く習慣も自然と身についていきます。

ブログを毎日書くことによって、「今日はどの記事を書こうかな~」という習慣を身に付けられるようになるので、ブログ毎日更新は大きなメリットとも言えます。

ブログを毎日更新するデメリット

一方、ブログを毎日更新するデメリットは、以下の通りとなります。

  • 義務を感じる
  • SEO対策が疎かになりやすい
  • ネタ切れになりやすい

義務を感じる

ブログの記事を毎日書いているうちに、気が付いたら「毎日ブログを更新する」という義務感になっていませんか?

確かに、毎日1記事書き終えたらつかの間の休憩ですが、翌日になればまた新しい記事を公開しなければいけません。

そうなると、

「ブログを毎日更新する」=「ブログを毎日書かなければいけない」

と感じることも。

私も2021年9月までは毎日ブログを更新していた時、

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

毎日書くのが大変><

と感じたことがありました。

特に、副業や兼業でブログをやっている方にとっては、ブログの毎日更新はとてもキツイといえます。

※在宅勤務などで時間に余裕がある方、トレンドブログを運営している方、ブランディング力を育てているブログの場合、逆に毎日更新した方がオススメです。詳しくは、「ブログを毎日更新した方がいい場合」節内にて解説します。

SEO対策が悪くなりやすい

ブログを毎日更新すると、その分質の悪い記事ができてしまうこともあります。

「毎日更新!」という目標に焦ってしまい、SEO対策に気を抜かれてしまうことも多くなります。

その結果、

  • 読者視点ではなく、自分の視点でしか考えていない記事
  • 内容が薄い記事

等、品質の悪い記事になってしまうことも。

そのため、ブログを毎日更新するより3日に1度更新した方が、SEO対策をしながら記事を書く時間が取れるので、特にこだわりがなければ3日に1度を目安に更新した方が良いでしょう。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

毎日書くと、ついつい記事を書くことが優先になってしまうからね・・・。

ネタ切れになりやすい

ブログは記事を書く特性であることから、「ネタ切れになりやすい」のもデメリットとなります。

ブログを書く内容が無くなったり、思いつかなかったりしたら、新たなネタ探しのためにネットで検索しなければいけません。

しかし、新たなネタが見つかるまでは時間がかかりますし、ネタが見つかってもライバルのブロガーが書いた記事を見てしっかりと判断した上で品質の良い記事を作らなければいけないので、それらも加えるとさらに時間がかかります。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

ブログで書くネタが無くなってしまうと困るからね・・・。


このことから、ブログを毎日更新することは、デメリットも多いのです。

ブログの毎日更新は必ずしも必要ない

ネットで調べてみると、

口コミ用キャラクターアイコン

ブログは毎日書いた方が、収益が上がるよ!

口コミ用キャラクターアイコン

ブログは全く更新しなくても、収益が入るのでは?

と、色々な情報が出てきます。

でも、あえて言います。

ブログの毎日更新は必要ではない!

質の高い記事を作れば、3日に1度の更新でもブログ集客がアップすることも可能です。

質の高い記事を作るヒントは?

見出し画像

大事なのは「ブログを毎日更新」するのではなく、いかに「質の高い記事」を作るべきかがポイントとなっていきます。

  • SEO対策を行う
  • キーワードの掛け合わせを行う
  • 他のブロガーとの交流を行う

SEO対策を行う

当然ですが、ブログの記事を書くならSEO対策をしっかりとすることが大事ですので、ライバルサイトを見てしっかりと調査した上で、ライバルに負けないようにSEO対策を行うことも大事です。

SEO対策のポイント

  • 読者視点で記事タイトルを付ける
  • 画像は必ずalt属性も入れる
  • 軽い画像を使う
  • 結論→概要→問題点→解決方法・・・の順に記事を仕立てる
  • h2、h3などの見出しは正しく使う(装飾目的で見出しの使用はNG)
  • 記事はダラダラとせず、なるべく短い文章でまとめる
  • アイキャッチや記事本文に入れる画像はしっかりと作る
プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

記事を書くなら、読者ファーストが大事だよ!

なお、「ブログ記事の文字数が多いほどSEOが良い」という意見もありますが、これには正解はありません。

詳しくは「ブログ記事で最適な文字数に正解は無い!【読者視点で書くのがベスト】」の記事をお読みください。

キーワードの掛け合わせを行う

また、ブログの記事を書く際、メインとなるキーワードと関連キーワードの掛け合わせも重要になっていきます。

1つのキーワードだけでは、同じライバルのブロガーやアフィリエイターには勝てません。

1つのキーワードに加え、そのキーワードに関連する単語を掛け合わせておけば、ライバルが多いジャンルでも負けない記事を作り上げることもできます。

なお、どのようなキーワードと掛け合わせたらいいか思いつかない場合は、キーワード掛け合わせツールを利用するのも手です。

他のブロガーとの交流を行う

SNSなどでブロガー同士と交流するのも1つのポイントです。

TwitterやFacebook、Instagramなどでブロガーとやり取りをするうちに、質の高い記事の書き方など、ブロガーにとって有益な情報を得ることもできるので、非常にメリットにもなります。


ここまで「ブログを毎日更新するメリット・デメリット、質の高い記事を作るヒント」について解説しました。

ブログを毎日更新した方がいい場合

ただし、以下のような場合は逆にブログを毎日更新した方が良いです。

  • 時間に余裕がある方
  • ブログのブランディングに力を入れたい方
  • トレンドブログを運営している方

時間に余裕がある方

在宅勤務などで時間が空いている方の場合は、思い切って毎日ブログを更新するのも良いでしょう。

仕事の休み時間を有効活用して、ブログのネタやキーワードを探し、記事を下書きすることもできます。

あとは、記事をしっかりと書いてアイキャッチ画像や見出し画像を載せて公開するだけなので、1日5~6時間もあれば毎日更新することもできます。

口コミ用キャラクターアイコン

画像を作るのが面倒くさい!

という方は、無料/有料の画像素材サイトから画像を使うのも手です。

画像素材サイトについては、「フリー素材とは?基礎知識と商用利用OKのフリー素材サイト10選」をお読みください。

ブログのブランディングに力を入れたい方

ブログのブランド化に力を入れている場合は、しっかりとSEO対策をしたう上でブログを毎日更新することもオススメです。

また、あえて自ら「ブログを毎日更新しているよ!」というアピールをすることも可能です。

今どき毎日更新しているブロガーは少ないので、ブログの説明文やプロフィール欄に「○○(ブログのタイトル名)ブログ毎日更新中!」と書くことで、「毎日更新ブロガー」と認知されるようになります。

トレンドブログを運営している方

トレンドブログを運営している方は、毎日ブログ更新が絶対必要です!

芸能関係やサブカルチャーなどの話題記事を取り扱うトレンドブログは誰でも書けますが、その分ライバルのブロガーも非常に多いです。

トレンドブログを運営する場合は、質の高い記事をいかに手早く作り上げていくか、可能であれば数記事同時に書けるか、などもポイントとなっていきます。

まとめ

というわけで、今回は「ブログは毎日更新した方がいいの?」という疑問について解説しました。

大切なのは、ブログは毎日ひたすら書くのではなく、質の高い記事を書く、ということです。

ブログのアクセス数をアップしたいなら、常に読者視点で記事を書いていくように心がけましょう。

2021年10月2日:追記

当ブログはこれまで毎日記事を更新し続けていましたが、10月から週3回の更新に切り替えることにしました。

ネット上でも

口コミ用キャラクターアイコン

ブログは週2~3回更新した方が、質の高い記事を作れるよ!

という意見が多く、記事を毎日更新するより週に3回の更新をした方が効率良いのでは?と思ったからです。

今後も記事の更新は続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。(*^_^*)

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

とりあえず、週3回を目安に更新していかなくちゃ><

スポンサーリンク