ブログ運営

ブログのカテゴリーの基礎知識と使い方を解説

アイキャッチ画像

この記事では、「ブログのカテゴリーの基礎知識と使い方」を分かりやすく解説していきます。

カテゴリーとは?

ブログのカテゴリー

カテゴリーとは、同じ内容で書かれた記事を、あるキーワードごとに分けていくことをいいます。

以下の画像を例にすると分かりやすくなります。

ブログのカテゴリーのイメージ図

この場合、「ペット」は大部分のカテゴリーとなっています。そのカテゴリーの中に、「犬」「猫」「金魚」などの小さなカテゴリーが分けられています。

そして、小カテゴリーの中にさらにカテゴリー、または記事内容が入っている、ということになります。

カテゴリーの階層について

では、カテゴリーの階層について分かりやすく解説していきます。

親カテゴリー

その名の通り、一番大きいカテゴリー部分のことを指します。

例:「ペット」「趣味」「インターネット」

子カテゴリー

親カテゴリーの中にある、小さなカテゴリーのことをいいます。

例:「ペット」が親カテゴリーの場合→「犬」「猫」「ウサギ」など

孫カテゴリー

子カテゴリーの中にある、さらに小さなカテゴリーのことをいいます。

例:「犬」が子カテゴリーの場合→「トイプードル」「柴犬」など

ブログのカテゴリー
みきてぃ東西線
みきてぃ東西線
カテゴリーは全部で3階層になっており、階層が深くなっていくほどキーワードがより細かくなっていくよ。

「孫カテゴリー」は無くても大丈夫

ここまで、親カテゴリーから孫カテゴリーまでの階層を分かりやすく解説しました。

ただ、「孫カテゴリーまで作ると、かえって細かすぎるのでは・・・?」と感じてしまう方も多いのではないか、と思います。

あまりにもカテゴリーが細かくなってしまう場合は、親カテゴリーと子カテゴリーだけでも大丈夫です。

スポンサーリンク

カテゴリーの使い方

みきてぃ東西線
みきてぃ東西線
ここではWordPressを例に、カテゴリーの使い方を解説していくよ。

新しくカテゴリーを追加する方法

カテゴリーメニューから追加する

1.「投稿」→「カテゴリー」の順にクリックします。

2.カテゴリーの名前やスラッグ(半角英数字のみ)を入力します。

WordPress カテゴリー設定

既存の親カテゴリー(子カテゴリー)の中に追加する場合は、親カテゴリーのプルダウンをクリックし、そこから好きなカテゴリーを選択します。

みきてぃ東西線
みきてぃ東西線
説明欄は何も入れなくても大丈夫だよ!

3.「新規カテゴリーを追加」をクリックすると、カテゴリーが追加されます。

記事編集画面から追加する

1.「投稿」→「新規追加」または「投稿一覧」から編集したい記事に「編集」をクリックします。

2.「カテゴリー」タブをクリックし、「+新規カテゴリーを追加」をクリックします。

WordPress カテゴリー

3.名前を入力したら、「新規カテゴリーを追加」をクリックすると、カテゴリーが追加されます。

既存の親カテゴリー(子カテゴリー)の中に追加する場合は、親カテゴリーのプルダウンをクリックし、そこから好きなカテゴリーを選択します。

新たにカテゴリーを追加する場合、以下のポイントを押さえておきましょう。

  • シンプルで誰でも分かりやすい名前にすること
  • できるだけ短い名前にすること

ブログの記事にカテゴリーを付ける方法

1.「投稿」→「新規追加」または「投稿一覧」から編集したい記事に「編集」をクリックします。

2.「カテゴリー」タブをクリックし、好きなカテゴリーにチェックマークを入れます。

WordPress カテゴリー

3.「更新」をクリックすると、反映されます。

WordPress 記事を更新

まとめ

というわけで、今回は「ブログのカテゴリーの基礎知識と使い方」を解説しました。

ブログ記事ごとのカテゴリー分けはとても重要です。シンプルで分かりやすいカテゴリー名になっていると、ユーザー側からもパッと見て分かりやすく感じることができます。

ブログを始めたばかりの初心者の方は、今回の記事がお役に立てればと思います。m(_ _)m

ABOUT ME
みきてぃ東西線
20代大学卒業生です。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。
おすすめ記事