当ブログ管理人からのお知らせ

当ブログのリニューアルが完了しました。

なお、個別記事内にて細かいデザインが崩れている場合がありますので、ご了承のほどお願いいたします。

詳しくは、以下のお知らせ記事をお読みください。

当ブログのリニューアルに伴うメンテナンスの作業完了のお知らせ

当ブログ内の記事を探す

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

RSS

プロフィール

プロフィール用画像

みきてぃ東西線

みきてぃ東西線

20代のブロガーです。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。

≫詳しいプロフィールを見る

≫お問い合わせはこちら

ブログ運営

ブログ記事冒頭のアイキャッチ画像は必要?不要?

アイキャッチ画像
みきてぃ東西線

ブログの記事にとって欠かせない「アイキャッチ画像」。ブログの新着記事やカテゴリの記事一覧などでは、記事を探しやすくするためにアイキャッチ画像を使うのは当たり前です。

記事内の冒頭にもアイキャッチ画像を入れる方は多いですが、記事の冒頭にアイキャッチ画像を入れない方もいます。

とはいえ、ブログ記事の冒頭にアイキャッチを入れる・入れないに関しては、どちらも正解はありませんので、最終的にはご自身の判断で入れるかどうか決めた方が良いです。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

当サイトは記事冒頭にアイキャッチ画像を入れる派です。

記事冒頭にアイキャッチを入れる/入れない理由

ブログ記事冒頭に表示されるアイキャッチ画像

上の画像のように記事冒頭にアイキャッチ画像を入れる方もいれば、あえて記事冒頭にアイキャッチ画像を入れない方もいますが、それぞれの理由について考えてみました。

記事冒頭にアイキャッチを入れる理由は?

  • そのブログ記事がどんな内容なのか簡潔に分かりやすくしたいから
  • ブログ読者が読みたくなるようなワクワク感を出したいから

記事冒頭にアイキャッチを入れない理由は?

  • 他のブログで使われているフリー素材画像と被りたくない為
  • スマホから記事を見た時に、表示が遅くてイライラしてしまうため
プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

う~ん、正直アイキャッチ画像を入れるかどうか迷っちゃうね・・・。

記事冒頭にアイキャッチを入れるメリット・デメリット

「記事冒頭にアイキャッチを入れるメリット・デメリット」は以下の通りです。

メリットブログ記事の内容がパッと分かりやすくできる
記事を読んでいる人のワクワク感を掴むことができる
デメリットアイキャッチに文字が入っている場合、スマホからだと読みづらい
アイキャッチ画像が、他のブログのアイキャッチと被ってしまう可能性がある

記事冒頭にアイキャッチを入れないメリット・デメリット

「記事冒頭にアイキャッチを入れないメリット・デメリット」は以下の通りです。

メリットスマホから見た時のファーストビューの読み込みが早くなる
他のブログに使われているアイキャッチ画像と被る心配が無い
デメリット途中で記事を読むのを辞めてしまう可能性がある
スマホからだと流し読みになりやすくなる

結局、記事冒頭にアイキャッチ画像は必要?

「記事冒頭にアイキャッチを入れる/入れない理由」と、それぞれのメリット・デメリットについて解説しました。

それでも、

口コミ用キャラクターアイコン

でも、記事冒頭にアイキャッチ画像を入れると、重たくなっちゃうんでしょ?

口コミ用キャラクターアイコン

いやいや!絶対に記事冒頭にアイキャッチ画像を入れた方がいいよ!

と悩みますよね。

でも、あえて判断するとしたら、以下のように頭を入れておいた方が良いです。

フリー素材などを使用して、アイキャッチ画像を作る→記事冒頭にアイキャッチ画像を入れない

自分だけのオリジナルアイキャッチ画像を加工している→記事冒頭にアイキャッチ画像を入れる

ただし、どちらも正解はありませんので、最後は自分で判断した方が一番良いです。

あえてアイキャッチ画像を修正する手も

口コミ用キャラクターアイコン

どうしても記事冒頭にアイキャッチ画像を入れたいけど、ブログの表示速度の面で心配する・・・。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

それだったら、アイキャッチ画像を修正した方がいいかも?

自分で作ったオリジナルアイキャッチ画像の場合、記事タイトルとアイキャッチ画像の中にある見出し文と被る場合も多いですよね。

その場合、「アイキャッチ画像には文字を入れない」または「アイキャッチ画像に入れる見出し文は短く、シンプルにする」等の工夫をすると、スッキリと見やすくなります。

また、写真はイラストより重くなりやすいですので、アイキャッチ画像ができたら画像圧縮することも忘れないでください。

アイキャッチ画像の主な修正方法については、「アイキャッチ画像の修正方法を解説【誰でもわかる】」の記事にて詳しく解説しています。

まとめ

アイキャッチ画像はブログにとって必要ですが、記事の読みやすさなどを考慮して、あえて記事冒頭にアイキャッチ画像を入れない場合もあります。

ただ、記事冒頭にアイキャッチ画像を入れた方が、ブログの回遊率が上がるなどのSEOにも効果があります。

メリット・デメリットを踏まえた上で、記事冒頭にアイキャッチ画像を入れるかどうかについては、ご自身で判断してください。

今回の記事が参考になればと思います。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

アイキャッチ画像の作り方に関しては、以下の記事を読んでね!

初心者でもできる!アイキャッチ画像の簡単な作り方

この記事を書いた人

プロフィール用画像

みきてぃ東西線

みきてぃ東西線

20代のブロガーです。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。

≫詳しいプロフィールを見る

≫お問い合わせはこちら

当ブログ管理人からのお知らせ

当ブログのリニューアルが完了しました。

なお、個別記事内にて細かいデザインが崩れている場合がありますので、ご了承のほどお願いいたします。

詳しくは、以下のお知らせ記事をお読みください。

当ブログのリニューアルに伴うメンテナンスの作業完了のお知らせ

スポンサーリンク
記事URLをコピーしました