ブログ運営

ブログとSNSを連携するメリット・デメリットについて

アイキャッチ画像

「ブログとSNSを連携して、多くの人に見てもらいたい!」と考えて、ブログとSNSを連携させる人が多いですよね。

ですが、私はあえて「ブログとSNSを連携しない派」です。

というわけで、今回は「ブログとSNSを連携するメリット・デメリット」を、わかりやすく解説していきます。

ブログ&SNS連携のメリット・デメリット早見表

ブログをSNS連携するメリット・デメリットの早見表は、以下の通りです。

メリット
  • 集客アップが見込める
デメリット
  • 個人情報の流出
  • ブログ更新が疎かになりやすい
スポンサーリンク

メリット・デメリット

メリット

集客アップが見込める

検索エンジンからのアクセスに加え、SNSから経由してアクセスが見込めるため、多くの人に注目してもらいやすくなります。

また、記事がSNSで拡散されて人気になると、さらに多くのアクセスが見込むことができます。

デメリット

個人情報の流出

誤って個人情報を公開してしまうと、第三者によってネットにどんどん転載されてしまい、後戻りができなくなってしまう可能性があります。

ブログ更新が疎かになりやすい

SNSは、気軽に更新できるツールですが、SNSに集中してしまうと、本業であるブログの更新が疎かになってしまいます。

私がブログにSNS連携していない3つの理由

では、なぜ私がブログとSNSを連携していないか、3つの理由をまとめます。

ストレスなくブログを更新したいから

ブログとSNSを連携して、SNSのコメントに悪口が書き込まれると、とても大きなストレスを感じますよね。

私はTwitterやFacebookのアカウントを持っておらず、現時点(2020年8月)で新たにブログ専用のアカウントを作るのも考えておりません。

どうしてもSNSと連携したい場合は、ブログ更新専用のSNSアカウントを作り、そこにブログと連携するようにしましょう。ただし、あくまでも自己責任でお願いします。

SNS連携しなくても、多くの人に見てもらいたいから

ブログとSNSは連携しなくても、検索エンジンから多くの人に見てもらえる可能性があります。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

SNS連携無しでブログのアクセスアップを目指したい場合は、ブログの記事をリライトするなど、SEO対策をしっかりとしよう!

無駄に時間を使いたくないから

SNSを使い続けていると、かえって時間が無駄に感じてしまう、と私は思います。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

SNSをやっている暇があれば、あえてSNSを辞めてブログに専念する方が、時間も効率よく使えるよ。

まとめ

ブログとSNS連携によるアクセスアップは期待できますが、個人情報の流出や、SNSの交流がメインになってしまい、ブログ更新が疎かになってしまう、などのリスクも伴います。

ブログとSNS連携をあえてしない方もいるので、ブログとSNS連携をするかどうかはよく考えておきましょう。

ABOUT ME
みきてぃ東西線
20代大学卒業生です。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。
おすすめ記事