パソコン・スマホ関連

Officeソフトは本当に必要?利用スタイルに合わせて考えよう!

アイキャッチ画像

新しいパソコンを買う時、Officeソフトを買うかどうか迷っている方は多いですよね。でも、Officeソフトはいらない、と思う方もいるかもしれません。

Officeソフトが必要かどうか判断するポイントは、以下の通りです。

  • 学生や社会人は、Officeソフトは必須
  • Officeをあまり使わない方は、ブラウザ版Officeでも事足りる

これだけでも、パソコンにOfficeソフトを入れるべきかどうか判断できます。

Officeソフトの基礎知識

MicrosoftOfficeアプリ

Officeソフトは、普段の日常生活の中でレポートや資料作成などで使われているソフトで、その中で最も使われているのが『Microsoft Office』です。

たとえば、「Office Home & Business」に含まれるソフトは、以下の5つです。

  • Word:文章やチラシなどを作成するソフト
  • Excel:主に家計簿やリストを作成するソフト
  • PowerPoint(通称:パワポ):主にプレゼンテーション資料やスライドショー動画などを作成するソフト
  • Outlook:メールや連絡先などを管理するソフト
  • OneNote:主にメモ帳として使うソフト

Officeソフトを購入する方法は3種類

また、Officeソフトを購入する方法は、全部で3種類あります。

  • OEM版
  • パッケージ版
  • Microsoft 365版(旧名:Office 365)

OEM版

パソコンを購入した時に同時に付いてくるのがOEM版です。いわゆる、プリインストール版のことを指します。

OEM版は同時購入したパソコンでしか使えませんが、パッケージ版より安いというメリットがあります。

パッケージ版

パッケージ版は、ソフト単体で販売されているものを指します。1つのライセンスで2台まで入れることができますが、同一のOS(WindowsとMacを1台ずつ入れることはできない)でしか利用できないというデメリットがあります。

Microsoft 365版(旧名:Office 365)

Microsoft 365版は、1か月単位、または1年単位で契約して使用するサブスクリプション型ソフトです。

契約期間中は常にOfficeソフトが最新の状態に保たれる他、

  • OneDriveの容量が1TB使える
  • Skypeが毎月1時間無料で通話できる

などのメリットもあります。

パソコンやスマホなどでOfficeのデータを編集したい場合は、Microsoft 365版を使うのも良いでしょう。

スポンサーリンク

Officeソフトは必要なの??

では、Officeソフトは本当に必要なのでしょうか。

私におけるOfficeの必要性としては、以下のポイントで判断できます。

  • 学生や社会人は、Officeソフトは必須
  • Officeをあまり使わない方は、ブラウザ版Officeでも事足りる

学生や社会人は、絶対に必要!

学生や社会人は、レポートやプレゼンテーションの作成などでOfficeを使うことがとても多いです。

そのため、学生や社会人は、言うまでもなくOfficeは絶対に必要です。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

私も、学生時代の時はレポートなどでWordやパワポをよく使っていたよ。

現在は、ブログの下書きはWord、メールの管理はOutlookを使っています。

基本的にWindows(Mac)パソコンだけの場合はパッケージ版、WindowsとMacを両方使いたい方はOEM版がオススメです。

あまり使わない方は、無料ブラウザ版がオススメ

あまりOfficeを使わない場合は、「Office Online」(無料ブラウザ版Office)がオススメです。

「Office Online」を利用するには、Microsoftアカウントが必要です。

Microsoft 365版Officeとほぼ同じ感覚で操作できるので、手軽にレポートや表などを作成することができます。

「Office Online」でWordを開いた時の画面です。

OfficeOnline Word

ただ、無料版では機能制限があるため、制限されている機能を使いたい方はMicrosoft 365版を利用する必要があります。

なお、Office互換ソフトを使う手段もありますが、

  • 互換ソフトで作ったファイルをOfficeで開くと、一部の表示が崩れる
  • 操作感覚が異なる

などのデメリットがありますので、Office互換ソフトを使うのは私にはオススメできません。

まとめ

というわけで、今回は「Officeの必要性」をテーマに解説しました。

学生や社会人はレポートや資料作成などでOfficeを使うシーンは多いです。一方、Officeをあまり使わない方は、制限されている機能を使わない場合は無料版の「Office Online」でも十分に事足ります。

これからパソコンと同時にOfficeを買うかどうか迷っている方は、今回の記事が参考になればと思います。

ABOUT ME
みきてぃ東西線
20代大学卒業生です。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。
おすすめ記事