パソコン・スマホ関連

【大学生&初心者向け】Googleドライブの基本的な使い方

アイキャッチ画像

大学生になると、レポートや制作物などでパソコン内のデータが増えていきます。ですが、パソコンはいつ壊れるかどうか分かりません。

日頃からバックアップをしっかりと取れば、万が一の事態を防ぐことができます。

バックアップ方法としては、

  • 外付けHDDやUSBメモリなどの外部ストレージに保存する
  • クラウドストレージに保存する

の2つがあります。

今回は、クラウドストレージの中で有名な「Googleドライブ」の使い方を解説していきます。

クラウドストレージとは

データをクラウド上に保存するサービス。クラウドに保存したデータは、パソコン・スマホ・タブレット端末などで、どこでも見ることができる。

Googleドライブにデータを保存する方法

実際にGoogleドライブにデータを保存する方法を書いていきます。

※「Google Chrome」ブラウザで実際に手順を行っています。

下準備

1.ログイン→「Googleアプリ」をクリック→メニューから「ドライブ」をクリックします。

Google検索画面

2.Googleドライブ画面が表示されます。

Googleドライブ画面

フォルダの作り方

1.右クリック→「新しいフォルダ」をクリックします。

Googleドライブ 新しいフォルダを作成する

2.フォルダに好きな名前を付けます。今回は、「テスト用データ」と付けてみます。

Googleドライブ 新しいフォルダを作成する

3.名前を付け終わったら、「作成」をクリックします。

Googleドライブ 新しいフォルダを作成する

4.フォルダが生成されます。

Googleドライブ 新しいフォルダ

ファイルをアップロードする方法

次に、Googleドライブにファイルをアップロードする方法を解説していきます。

1.マイドライブ、またはフォルダ画面に移動→右クリックで「ファイルをアップロード」をクリックします。

Googleドライブ ファイルをアップロードする

2.アップロードしたいファイルをクリック→「開く」をクリックします。

Windows10 フォルダ画面
プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

複数のファイルをアップロードしたい場合は、Shiftキーを押しながらファイルをクリックし、最後に「開く」をクリックしてね!

3.ファイルがアップロードされます。

Googleドライブ アップロードされたファイル

一部のブラウザは、ファイルをドラッグ&ドロップすることでアップロードすることもできます。

Googleドライブ ファイルをアップロードする(ドラッグ&ドロップでやる場合)
↑画像クリックで拡大します。

ファイルを削除したい場合は

誤って、違うファイルをアップロードしてしまった場合は、以下の手順でファイルを削除することができます。

1.ファイルをクリック→ゴミ箱のアイコンをクリックして削除

Googleドライブ ファイルを削除する

2.ファイルを右クリック→「削除」をクリック

Googleドライブ ファイルを削除する
↑画像クリックで拡大します。

これで、ファイルを削除することができます。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

もし、一度削除したファイルを復元したい場合は、「元に戻す」をクリックしてね!

スポンサーリンク

フォルダの名前変更・削除の方法

最後に、フォルダの名前変更と、フォルダの削除の方法を解説していきます。

フォルダの名前の変更方法

1.フォルダを右クリック→「名前を変更」をクリックします。

Googleドライブ フォルダの名前を変更する
↑画像クリックで拡大します。

2.フォルダの名前を変更します。

Googleドライブ フォルダの名前を変更する

3.名前を変更した後、最後に「OK」をクリックすると反映されます。

Googleドライブ フォルダの名前を変更する

フォルダの削除の方法

フォルダの削除したい場合は、以下の手順で行います。

1.フォルダをクリック→ゴミ箱のアイコンをクリックして削除

Googleドライブ フォルダを削除する場合
↑画像クリックで拡大します。

2.フォルダを右クリック→「削除」をクリック

Googleドライブ フォルダを削除する場合
↑画像クリックで拡大します。

これで、フォルダを削除することができます。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

もし、一度削除したフォルダを復元したい場合は、「元に戻す」をクリックしてね!

まとめ

Googleドライブは、簡単な操作でファイルをアップロードや、フォルダの作成などができます。一度アップロードしたファイルは、パソコンやスマホからでも、いつでも・どこでもクラウド上からデータを見ることができます。

大切なデータが消えないよう、しっかりとバックアップを取っておきましょう!

ABOUT ME
みきてぃ東西線
20代大学卒業生です。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。
おすすめ記事