アイキャッチ画像

自宅でも手作りお菓子で楽しく!今回は、残った生クリームを上手に使い切るための簡単レシピ「コーヒープリン」をご紹介いたします。

余った生クリームで「コーヒープリン」の作り方

余った生クリームでコーヒープリン

材料(カップ2個分)

  • 牛乳:250㎖
  • 生クリーム:100㎖
  • ゼラチン:5g
  • 砂糖:大さじ3
  • インスタントコーヒー:大さじ1

手順

注意点
プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

ゼラチンは高温になると固まりにくくなるので、50~60℃程度で溶かすようにしてね!

なお、使用するゼラチンによって適正な温度は変わるので、記載されている温度を確認しよう

1.鍋に牛乳、コーヒー、砂糖、生クリームを中に入れ混ぜます。

「余った生クリームでコーヒープリン」の作り方1

2.弱めの中火にかけ沸騰直前まで温めます。

「余った生クリームでコーヒープリン」の作り方2

3.沸騰直前まで温めたら、ゼラチンを入れ、よく溶かします。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

お湯でふやかさないでそのまま使えるタイプの顆粒ゼラチンを使っているよ。

4.容器にいれて粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして固まったら完成!

余った生クリームでコーヒープリン

まとめ

というわけで、今回は「余った生クリームで簡単!コーヒープリン」のレシピをご紹介しました。

余った生クリームはすぐに使用しなければ、無駄にしないたようにタッパーに入れて冷凍保存しておくとよいでしょう。また、コーヒー好きであればホイップして冷凍保存しておいてコーヒーに入れてもよいでしょう。

スポンサーリンク