無料ブログをオススメしない理由【メリットよりデメリットが多い】

ブログを開設する際、無料のレンタルブログサービスから使い始める方は多いですよね。

確かに、無料ブログはその名の通り運営会社が無料でレンタルブログサービスを提供しているので、誰でも気軽に始められる点は大きいです。

でも実は、無料ブログは「メリットよりデメリットが多い」です。

私も、以前は無料ブログで更新していたのですが、現在ではWordPressでブログ運営しています。

今回は「私が無料ブログをオススメしない理由」について解説していきます。

私が無料ブログをオススメしない理由

  • 飽きやすいから
  • 容量が限られるから
  • カスタマイズがしにくいから
  • 商用利用に制限があるから
  • ブログが消えるリスクがあるから
  • SEOに弱いから

飽きやすいから

ブログを始めたばかりは楽しいですが、無料ブログは「飽きやすい」ということでしょうか。

他の方が作った無料ブログを読んでも、数年以上更新されていないものも多く、中にはブログ開設して数日足らずに更新を止めてしまうことも。。。

無料ブログは日記感覚で書くことが多いのですが、記事を書くやる気が無くなったり、記事を書くネタが無くなったりすれば、そこで更新を辞めてしまうことも多いですよね。

私の体験談

私が中学生の時に無料ブログをやっていたことがあります。

最初は「ブログは楽しそうだから」と思って無料ブログを始めたのですが、色々と忙しかったせいか、だんだんとブログで記事を書く意欲が無くなり、気が付いたら1か月以上更新していなかった時期もありました。

その後も、転々とブログサービスを引越ししていたこともありましたが、やはり無料ブログで記事を書く→記事を書くやる気が無くなる→記事更新が滞る・・・の繰り返しでした。

現在は、WordPressでブログを始めてからほぼ毎日記事の更新を続けているので、本気でブログの更新をしたいのであれば、無料ブログよりWordPressでやった方が良いかな~、と思いました。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

「気軽に始められる」=「飽きやすい」ということになるかな。

容量が限られるから

ブログサービスにもよりますが、無料ブログでは基本的に容量やアップロードの最大サイズが厳しいです!

有料プランで容量やアップロードの最大サイズを増やすことはできますが、画像をたくさん使う場合だと、あっという間に容量オーバーしてしまうため、これもオススメできません。

ですから、本格的にブログを運営したい場合は、予めレンタルサーバーを借りて運営した方がコスパ的にも抜群になります。

カスタマイズがしにくいから

無料ブログの場合、運営が用意したテーマでしか変更することはできません。

そのうえ、多くのブログサービスではテーマのソースコードの変更やSNSボタンなどの設置が制限されることが多いです。

また、無料版では基本的に広告が付くため、記事内にアフィリエイトサイトの広告を貼ると、ブログを見る方からも「広告が多い」と感じるようになり、ブログの記事を途中で読むのを辞めてしまうかもしれません。

このことから、無料ブログでは自由にカスタマイズができないこともデメリットです。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

つまり、思った通りのブログデザインができない、ということだよね。

商用利用に制限があるから

ブログサービスの中には商用利用そのものを禁止している、あるいは商用利用に制限がかかっているものもあります。

また、商用利用を許可している無料ブログサービスでも、許可されていない方法でブログを運営したら利用規約違反で削除されることがあります。

こういった不安から、商用利用のために無料ブログを使うこともオススメできません。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

商用利用の為に無料ブログでやることは、かなりのリスクがあるんだよね・・・。

ブログが消えるリスクがあるから

無料ブログは、独自ドメインで運営している、有料オプションの加入の有無に関わらず、ある日突然消えるリスクも高いです。

無料ブログが消えるリスクは、主に2つあります。

  • 運営側によるによるブログの強制削除
  • ブログサービスの終了

1つ目の「運営側によるによるブログの強制削除」は、長期間(最後に更新してから6か月以上)更新が行われていないブログや、利用規約やルールなどに違反しているブログが、ある日突然運営によって記事やブログ、果てはサービスのアカウントごと削除(停止)されることです。

そして、もう1つの「ブログサービスの終了」は、その名の通りブログサービスの終了などの理由により、問答無用でブログが強制削除される、ということになります。

それだけに、無料ブログサービスはある日突然削除される、というリスクを背負っているからです。

特に長期間無料ブログで運営している場合は、運営からの告知なしでブログが削除されてしまうこともあるので、そうなると他のブログサービスやWordPressなどで1から作り直さなければいけません。

SEOに弱いから

口コミ用キャラクターアイコン

無料ブログだとSEOは不利なの?

はい。無料ブログはSEOにも弱いんです。

無料ブログとWordPressにおけるドメインについては、以下の違いがあります。

  • WordPress:独自ドメインで運営するので、SEO面にも強い
  • 無料ブログ:アカウントID+運営側のサブドメインの組み合わせで使うので、SEOが弱くなりやすい

サブドメインを使っている無料ブログから独自ドメインのWordPressに移行すると、それまでのSEO評価は完全にリセットされます。

当然ですが、独自ドメインを指定いないブログが削除された場合も、SEOは同時にリセットされます。

また、サブドメイン部分は他のユーザーと共同で使用するため、何らかが原因で検索結果から除外されると、同じサブドメインを持っているブログからも検索結果から表示されなくなることもあります。

補足:最初から独自ドメインで運営している場合は例外

ただし、最初からブログサービスで独自ドメインを使ってブログを運営していた場合は例外となり、サブドメインが原因で検索結果の除外を受ける可能性が低くなります。

また、サブドメインから独自ドメインに変更する際、変更前のサブドメインを変更後の独自ドメインへリダイレクトした場合でも、ある程度のSEOを引き継ぐことはできます。

注意点

ブログサービスによっては、無料ドメインから独自ドメインにリダイレクトしても、SEOが引き継がれない場合があります。

まとめ

私が無料ブログをオススメしない理由

  • 飽きやすい
  • 容量が限られるから
  • カスタマイズがしにくいから
  • 商用利用に制限があるから
  • ブログが消えるリスクがある
  • SEOに弱いから

というわけで、今回は「私が無料ブログをオススメしない理由」について解説しました。

無料ブログは気軽に始められるのが大きなメリットですが、実際は「メリットよりデメリットの方が多い」ということです。

これからブログを始める際は、無料ブログではなくWordPressでブログ運営していきましょう。

スポンサーリンク