アイキャッチ画像

「これからブログを始めたいけど、無料ブログかWordPressかどちらを選んだらいいか分からない・・・。」と迷う初心者は多いですよね。

今回は、「無料ブログとWordPressそれぞれのメリット・デメリット」について解説していきます。

まず、結論から言うと、

  • 気軽にブログを試したい・・・無料ブログ
  • 本格的にブログ運営をしたい・・・WordPress

ということになります。

ブログとは?

本題に入る前に、まずは「ブログとは?」について簡単に解説していきます。

ブログの意味

そもそも「ブログ」は本来どんな意味なのか、調べてみました。

個人が日記形式で書き込めるウェブサイト。開設者は身辺の出来事や、その感想を記したりし、閲覧者はそれにコメントを記すことができる。

引用元:「ブログ」. 山田忠雄 他. 『新明解国語辞典』第七版. 三省堂,2012年,p.1349

簡単にまとめると、

  • ブログは、日記のように書くことができるサイト。
  • ブログを書いている人は、様々な出来事や感想などを書くことができる。
  • ブログを見ている人は、ブログの記事にコメントを残すことができる。

ということです。

「無料ブログ」と「WordPress」とは

次に、「無料ブログ」「WordPress」について、簡単にまとめました。

  • 無料ブログ:無料でブログを書くことができるサービス。(『アメーバブログ』『はてなブログ』など)
  • WordPress:ブログやサイトを作るソフト。WordPressでブログやサイトを作った場合、これとは別にブログやサイトを公開するためのドメインやサーバーの料金がかかる。
プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

私のブログである『ミキティ・Tのブログ』も、WordPressで作っているよ。

なお、WordPressはインストール版の他にWordPress.comというレンタルブログサービスがあります。この2つの違いについて詳しく知りたい方は、以下の記事をお読みください。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

次の項目から「無料ブログとWordPressのメリット・デメリット」を比較していくよ。

無料ブログのメリット・デメリット

まずは、無料ブログのメリット・デメリットから解説していきます。

メリット

無料ブログのメリットは以下の通りとなります。

  • 無料でブログを作ることができる
  • 気軽に始められる

その名の通り、無料でブログを作ることができるので、日記のようにお試し程度でブログを書きたい方は無料ブログをオススメします。

デメリット

無料ブログのデメリットは以下の通りとなります。

  • 広告が表示される
  • 容量やアップロードができる最大サイズが制限される
  • 独自ドメインが使えないなど、一部の機能が制限される
  • ブログのカスタマイズができない、あるいは制限される
  • 運営会社の利用規約に縛られる
  • 運営会社の都合などでサービス終了する可能性がある

ほとんどの無料ブログは広告が表示される、容量やアップロードできる最大サイズが制限されるなど、一部機能が制限されていることが多いです。

特に「ブログのカスタマイズ」については自由にできないため、自分だけのブログを作りたい人にとっては難しい所です。

また、無料ブログは運営会社によってサービスを提供しているため、商用利用ができないなどの利用規約に制限されてしまう他、ある日突然ブログが削除されたり、ブログサービス自体が終了してしまうリスクもあります。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

ブログ自体の引越しもしなければならないので困るよね。(^_^;)

WordPressのメリット・デメリット

次に、「WordPressのメリット・デメリット」について解説していきます。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

WordPress.comとインストール版WordPressの違いについては、以下の記事を読んでね!

メリット

WordPressのメリットは以下の通りとなります。

  • 常識範囲内であれば、基本的に自由に書くことができる
  • カスタマイズが自由にできる
  • 商用利用の制限が無い

WordPressは、基本的に「常識の範囲内であれば、自由に記事を書くことができるというのが最大のメリットです。

さらに、WordPressではテーマやプラグインが豊富なので、自分好みのブログをカスタマイズすることができます。

そして、何といっても「商用利用の制限が無い」こと。無料ブログサービスでは利用規約で商用利用が禁止・制限されていることが多いですが、WordPressは商用利用が自由にできることが強みです。

「ブログでお金を稼ぎたい!」という方は、ぜひWordPressを使うことを強くオススメします。

デメリット

WordPressのデメリットは以下の通りとなります。

  • サーバーとドメインが必要(レンタルサーバーと独自ドメインの料金がかかる)
  • 初期設定が必要

WordPressの場合、サーバーとドメインは必ず用意しなければなりません。それによってサーバーやドメインの料金もかかります。また、WordPressを導入する時に初期設定も必要になります。

しかし、最近は格安レンタルサーバーも登場し、学生のお小遣いの範囲でもレンタルサーバーを気軽に借りることができます。

さらに、「WordPress簡単インストール機能」付きのサーバーもあるので、初心者でも気軽にWordPressを導入することができます。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

「本格的にブログをしてみたい!」という方はWordPressがオススメだよ!

無料ブログ・WordPressの比較表

最後に、無料ブログとWordPressのメリット・デメリット比較表をまとめてみました。

 メリットデメリット
無料ブログ
  • 無料で始められる
  • 広告が表示される
  • カスタマイズが自由にできない
  • 利用規約に縛られやすい
  • 突然ブログが削除・サービス終了のリスクがある
WordPress
  • 商用利用の制限がない
  • 自由にカスタマイズができる
  • 常識範囲内であれば、自由に書ける
  • ドメイン・サーバーの費用がかかる
  • 初期設定が必要

まとめ

というわけで、今回は「無料ブログとWordPressのメリット・デメリットの比較」についてご紹介しました。

「無料ブログのメリット=WordPressのデメリット」であり、また「WordPressのメリット=無用ブログのデメリット」となります。これからブログを始めたい方は、今回の記事が参考になればと思います。

スポンサーリンク