WordPress

WordPressで画面が真っ白!?原因と対処法を解説!

アイキャッチ画像

WordPressを使用している多くの方で、特によくあるのは「画面が真っ白になってしまった!」。特にテーマやプラグインの設定、WordPressのアップデートが原因でサイトの画面が白くなってしまうことが多いです。

この記事では、「WordPressで画面が真っ白になってしまった場合の原因と対処法」について解説していきます。

WordPressで画面真っ白になってしまう「よくある原因」

WordPressの画面が真っ白になってしまう、よくある原因は以下の通りです。

  • テーマの変更や設定
  • プラグインの追加・設定
  • WordPressのアップデート
  • 「functions.php」の編集
  • 「.htaccess」の編集
  • 「wp-config.php」の編集
  • サーバーの引っ越し時
スポンサーリンク

テーマの変更や設定が原因の場合は?

見出し画像

テーマを変更した場合、何らかが原因でエラーが発生し、画面が真っ白になってしまう場合があります。

テーマが原因で画面が真っ白になってしまった場合、以下が原因の可能性があります。

  • テーマをファイルが壊れている
  • テーマとプラグインが競合している

この場合は、他のテーマに変更することで改善される場合があります。

管理画面にアクセスできる場合

みきてぃ東西線

管理画面にアクセスできる場合は、以下の記事の「管理画面からテーマを削除する方法」項目を読んでね!

管理画面にアクセスできない場合

管理画面にアクセスできない場合は、以下の手順でテーマを一旦削除します。

  1. FTPソフト(FileZila、FFFTPなど)からサーバーに接続する。
  2. 「wp-content」フォルダ内の「themes」フォルダにアクセスする。
  3. 「themes」フォルダ内にて、エラーが発生しているテーマのフォルダを右クリック→削除の順にクリックする。

テーマを削除後、エラーが発生していたテーマを公式サイトからダウンロードし直します。その後、インストール・有効化して問題がないかどうか確認します。

再度有効化しても改善されない場合は、プラグインとの競合の可能性がありますので、

  • 他のテーマに変える
  • 競合しているプラグインを削除する

などをお試しください。

プラグインの追加・設定が原因の場合は?

見出し画像

プラグインを有効化後に画面が真っ白になる場合は、以下の手順で行います。

  1. FTPソフト(FileZila、FFFTPなど)からサーバーに接続する。
  2. 「plugins」フォルダの名前を変える。
  3. 管理画面にアクセスし、プラグインを1つずつ有効化してみる。

なお、先ほど「テーマの変更や設定が原因の場合は?」項目の「テーマとプラグインとの競合」が原因で発生している場合がありますので、テーマと競合している場合はプラグインを変更するか、削除するなどで試してみてください。

WordPressのアップデートが原因の場合は?

見出し画像

WordPressのアップデート後に画面が真っ白になってしまうこともあります。この場合は、以下の対処法でお試しください。

  • WordPressのバックアップを復元する
  • WordPressのバージョンを1つ手前に戻す(ダウングレードする)

「functions.php」の編集が原因の場合は?

見出し画像

「functions.php」の編集後に画面が真っ白になってしまうトラブルも多いです。この場合は以下の原因が多いので、よく確認してください。

  • 必要以上にスペースや改行がある
  • プラグインと競合する記述が書かれていた
  • コード入力時のミス
  • 入力したコードに問題がある

「.htaccess」の編集が原因の場合は?

見出し画像

特に「Internal Server Error」というエラーが表示される場合は、「.htaccess」が原因の可能性もあります。

「.htaccess」が原因で画面が真っ白になった場合は、以下が原因であることが多いです。

  • 記述内容に誤りがある
  • パーミッションによるエラー

記述内容における「よくある原因」

  • 必要以上にスペースや改行がある
  • 文字コードや改行コードが異なっていた
  • 入力したコードに問題がある
  • 最後の行が空行になっていなかった

パーミッションが原因の場合

FTPソフトなどで、htaccessファイルのパーミッションを設定します。

htaccessファイルの推奨パーミッションはお使いのレンタルサーバーによって異なりますので、レンタルサーバーの公式ヘルプページなどでよく確認してください。

みきてぃ東西線

htaccessファイルのパーミッションの設定内容は、FTPソフトから確認できるよ。

「wp-config.php」の編集が原因の場合は?

見出し画像

「wp-config.php」の変更、および「データベース接続確立エラー」が表示されて画面が真っ白になった場合は、以下の原因が多いので確認してください。

  • 「wp-config.php」で入力ミスがあった
  • サイトがクラッキングされた
  • サーバーがダウンしている
  • データベースが破損している

サーバーの引っ越しが原因の場合は?

見出し画像

新しいサーバーに引っ越しした場合、以下の原因によって画面が真っ白になる場合がありますので、よく確認してください。

  • キャッシュ系プラグインによる影響
  • 「wp-config.php」の内容、またはデータベースのドメインが違う
  • table_prefixの内容に誤りがある
  • パーミッションが変更された
  • 全てのファイルが正常にアップロードされていなかった
  • PHPのショートタグが使用不可である

まとめ

というわけで、今回は「WordPressで画面が真っ白になってしまった場合の原因と対処法」について解説しました。

WordPressを使い続けていくと、画面が真っ白になるなど、何らかのトラブルに遭うこともあります。そうなる前に、日頃から定期的にバックアップを取り、万が一の事態に備えるようにしましょう。

ABOUT ME
みきてぃ東西線
20代大学卒業生です。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。
おすすめ記事