当ブログ管理人からのお知らせ

当ブログのリニューアルが完了しました。

なお、個別記事内にて細かいデザインが崩れている場合がありますので、ご了承のほどお願いいたします。

詳しくは、以下のお知らせ記事をお読みください。

当ブログのリニューアルに伴うメンテナンスの作業完了のお知らせ

当ブログ内の記事を探す

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

RSS

プロフィール

プロフィール用画像

みきてぃ東西線

みきてぃ東西線

20代のブロガーです。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。

≫詳しいプロフィールを見る

≫お問い合わせはこちら

WordPress

WordPressテーマを追加&削除する方法【初心者向け】

アイキャッチ画像
みきてぃ東西線

WordPressは、公式ディレクトリやテーマを配布しているサイトから気軽に入手したり、また不要になったテーマを簡単に削除したりすることもできます。

今回は、「WordPressテーマを追加&削除する方法」を、初心者でも分かりやすく解説していきます。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

テーマを追加する方法は、次の2つに分かれるよ!

  • WordPress公式ディレクトリから追加
  • ZIPファイルのアップロードから追加
口コミ用キャラクターアイコン

そもそもWordPressテーマって何!?

という方は、まず先に以下の記事をお読みください。

>>WordPressテーマとは?無料/有料テーマの違いとテーマ選びのポイントなど解説

テーマをインストールする方法

新しいテーマを追加する方法は、以下の2通りがあります。

  • WordPress公式ディレクトリから追加
  • ZIPファイルのアップロードから追加

WordPress公式ディレクトリから追加

WordPressの公式ディレクトリでは、世界中から公開されているテーマを気軽にインストールして有効化することができます。

今回は例として、WordPressの公式テーマである「Twenty Fifteen」をインストール&有効化してみます。

手順

1.管理画面から「外観」→「テーマ」をクリックし、テーマ画面で「新規追加」、もしくは「新しいテーマを追加」をクリックします。

WordPress テーマ画面

2.「テーマを追加」画面に移動します。

WordPress テーマを追加画面

3.検索ボックスに「Twenty Fifteen」と入力すると検索結果に表示されます。

WordPress 「Twenty Fifteen」テーマ

4.「Twenty Fifteen」にカーソルを当て、「インストール」をクリックします。

WordPress 「Twenty Fifteen」テーマ

5.インストール後、「有効化」をクリックします。

WordPress 「Twenty Fifteen」テーマ

6.「Twenty Fifteen」が有効化されました。

WordPress テーマ画面

7.サイト名→「サイトを表示」をクリックすると、以下のようになります。

WordPress 「Twenty Fifteen」テーマを有効化した時のサイト表示

ZIPファイルのアップロードから追加

公式ディレクトリの他に、テーマの作者のサイトやブログから、親テーマが入ったZIPファイルをダウンロードし、それをWordPressにアップロードしてインストールする方法もあります。

今回は例として、無料テーマ「Cocoon」の親テーマと子テーマをインストールし、子テーマを有効化する方法を解説していきます。

Cocoonとは?

寝ログ」管理人のわいひらさんが作成した、WordPress専用の無料テーマ。

同じ作者が作った無料テーマ「Simplicity」の後継版であり、「Simplicity」と同様に無料でありながらSEO設定機能やブログデザインなど、様々なカスタマイズ機能が充実している。

親テーマをインストールする

1.Cocoonダウンロードページから、親テーマをダウンロードします。

2.管理画面から「外観」→「テーマ」をクリックし、テーマ画面で「新規追加、もしくは「新しいテーマを追加」をクリックします。

WordPress テーマ画面

3.「テーマを追加」画面にある「テーマのアップロード」をクリックします。

WordPress テーマを追加画面

4.以下の画面が表示されたら、「ファイルを選択」をクリックします。

▼画像をクリックで拡大

WordPress テーマを追加画面

5.先ほどダウンロードした親テーマを1回クリックし、「開く」をクリックします。

Windows10 フォルダ

6.「今すぐインストール」をクリックします。

WordPress テーマを追加画面

7.「テーマのインストールが完了しました。」と表示されたら完了です。

「外観」→「テーマ」画面で、実際にインストールされているかどうか確認します。

WordPress テーマ画面

子テーマをインストールする

続いて、「Cocoon」子テーマのインストールを行います。

1.Cocoonダウンロードページから、子テーマをダウンロードします。

※親テーマ(要自動アップデート版)のダウンロードの下にあります。

2.管理画面から「外観」→「テーマ」をクリックし、テーマ画面で「新規追加、もしくは「新しいテーマを追加」をクリックします。

WordPress テーマ画面

3.「テーマを追加」画面にある「テーマのアップロード」をクリックします。

WordPress テーマを追加画面

4.「ファイルを選択」をクリックします。

WordPress テーマを追加画面

5.先ほどダウンロードした子テーマを1回クリックし、「開く」をクリックします。

Windows10 フォルダ

6.「今すぐインストール」をクリックします。

WordPress テーマを追加画面

7.「テーマのインストールが完了しました。」と表示されたら完了です。

WordPress テーマ画面

子テーマを有効化する

先ほどインストールした子テーマを有効化してみます。

1.子テーマにカーソルを当て、「有効化」をクリックします。

WordPress Cocoon子テーマ

2.有効化後、サイトを表示してテーマが反映されているかどうか確認します。

WordPress Cocoon子テーマを有効化した時のサイト表示
プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

子テーマは親テーマを触らずにカスタマイズすることができるので、親テーマがアップデートされても、カスタマイズが消えないので安心だよ!

テーマを削除したい場合は?

使わなくなったテーマを削除することで、データベースを軽くすることができます。

ただし、現在使用中のテーマを削除したい場合は、他のテーマに切り替える必要があります。

テーマ変更時の注意点は、以下の記事で解説しています。

>>【WordPress】テーマ変更時の注意点とテーマ変更方法を解説!

テーマを削除する方法は

  • 管理画面から削除する
  • FTPソフトを使って削除する

の2つの方法がありますが、今回は「管理画面から削除する」方法で解説します。

管理画面からテーマを削除する方法

1.他のテーマ(ここでは、「Twenty Seventeen」を選択)にカーソルを当て、「有効化」をクリックします。

WordPress テーマ画面

2.現在使っているテーマが無効化され、他のテーマが有効化されます。

WordPress テーマ画面

3.続いて、削除したいテーマにカーソルを当て、「テーマの詳細」をクリックします。

WordPress 「Twenty Fifteen」テーマ

4.テーマの詳細が表示されます。

WordPress 「Twenty Fifteen」テーマ

5.そこに、右下にある「削除」をクリックし、もう一度「削除する」をクリックすれば、テーマが削除されます。

▼画像をクリックで拡大

WordPress テーマを削除する方法

まとめ

というわけで、今回は「WordPressテーマを追加&削除する方法」について解説しました。

WordPressでは気軽にテーマを追加することができ、また、使わなくなったテーマを削除することで、サーバーの容量を少し改善することもできます。

今回の記事がお役に立てれば幸いです。m(_ _)m

この記事を書いた人

プロフィール用画像

みきてぃ東西線

みきてぃ東西線

20代のブロガーです。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。

≫詳しいプロフィールを見る

≫お問い合わせはこちら

当ブログ管理人からのお知らせ

当ブログのリニューアルが完了しました。

なお、個別記事内にて細かいデザインが崩れている場合がありますので、ご了承のほどお願いいたします。

詳しくは、以下のお知らせ記事をお読みください。

当ブログのリニューアルに伴うメンテナンスの作業完了のお知らせ

スポンサーリンク
記事URLをコピーしました