クルミみりんレーズンのパウンドケーキ

自宅でも手作りお菓子で楽しく!今回は「クルミみりんレーズンパウンドケーキ」のレシピをご紹介いたします。

クルミみりんレーズンパウンドケーキの作り方

みりんレーズンのパウンドケーキ

材料 (パウンド型15cm×6cm×6.2cm)

  • 薄力粉:80g
  • 砂糖:80g
  • 卵:1個
  • マーガリン(バタ-)80g
  • みりんレーズン:50g
  • 胡桃(ロースト):50g
  • バニラオイル:適量
  • ベーキングパウダー:小さじ1/2

※材料をすべて室温に戻しておきます。

手順

1.クルミは粗く刻んでおきます。

2.泡立て器でマーガリンをマヨネーズ状になるまで混ぜてから、砂糖を混ぜ合わせます。

「みりんレーズンのパウンドケーキ」の作り方1

3.溶いた卵を少しずつ加えて泡立て器で混ぜ合わせます。

「みりんレーズンのパウンドケーキ」の作り方2

4.薄力粉(ふるいながら入れます)、ベーキングパウダーを入れ、さらにバニラオイルを加え、ヘラでサックリ混ぜ合わせます。

「みりんレーズンのパウンドケーキ」の作り方3

5.みりんレーズン、クルミを加えて軽く混ぜ合わせます。

「みりんレーズンのパウンドケーキ」の作り方4

6.型(クッキングシートを敷いておきます)に流し、型の底を軽くトントンと叩いて、生地の空気を抜きます。

「みりんレーズンのパウンドケーキ」の作り方5

7.180度に予熱したオーブンで40分焼きます。

8.10分~15分経ったら一度取り出し、中央に一本線を入れます。これで割れ目がきれいに出ます。

9.竹串を刺して生地がついてこなかったら焼き上がりです。(くっついてくる場合は5分ずつ延長します)

「みりんレーズンのパウンドケーキ」の作り方6

10.粗熱が取れたらラップでしっかり包み、常温で一晩おけば美味しくなります。

みりんレーズンのパウンドケーキ

みりんレーズンをつくってみた

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

作り方はとっても簡単!本みりんにレーズンを一晩漬けるだけ!

材料

みりんとレーズン
  • レーズン:50g
  • 本みりん:50ml

手順

1.レーズンは熱湯に浸して油を取り除き、ザルにあげてしっかり水気を切ります。

2.容器に本みりん・レーズンを入れて、冷蔵庫で一晩寝かせれば出来上がりです。

※みりんレーズンを保存する場合は、保存容器を煮沸消毒して冷蔵庫で保存します。

みりんレーズン

まとめ

というわけで、今回は「クルミみりんレーズンパウンドケーキ」のレシピをご紹介しました。

ラムレーズンが定番ですが、みりんレーズンに置き換えてもおいしいパウンドケーキを作ることができます。

お菓子作りは本当に楽しいですので、ぜひ自分だけのオリジナルパウンドケーキ作りにチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク