アイキャッチ画像
口コミ用キャラクターアイコン

急にモバイルバッテリーが充電できなくなった!

口コミ用キャラクターアイコン

充電量が減った・・・。もしかして、モバイルバッテリーの寿命?

こんな悩み、ありませんか?

急にモバイルバッテリーが充電できない状況になれば、とても困りますよね。

特に、防災バッグの中に保管したモバイルバッテリーから充電できず、災害などの非常時でパニックになってしまうことも。

今回は、「モバイルバッテリーが充電できない原因と、モバイルバッテリーの寿命を延ばす方法」について解説していきます。

モバイルバッテリーから充電できない原因

見出し画像

モバイルバッテリーからスマホなどに充電できない原因は、以下の通りです。

  • 充電ケーブルが長すぎる
  • 充電ケーブルの断線
  • 出力電圧が不足している
  • モバイルバッテリーの残量切れ
  • モバイルバッテリーの寿命
  • スマートフォンの寿命

充電ケーブルが長すぎる

モバイルバッテリーに接続する充電ケーブルが長ければ長いほど、スマホへの充電時間がかかったり、そもそもスマホに充電できなかったりする恐れがあります。

なるべく、短い充電ケーブルに繋げておきましょう。

充電ケーブルの断線

短い充電ケーブルに変えても充電できない場合は、ケーブルが断線している可能性があります。

ケーブルの断線は外から見ても分からないことが多いので、ケーブルに繋げても充電できない場合は、新しい充電ケーブルに買い替えましょう。

出力電圧が不足している

モバイルバッテリーの出力電力が不足していると、スマホに充電できない場合があります。

スマホの充電時間はA(アンペア)によって変わってきますので、お手持ちのモバイルバッテリーの出力電圧を確認しておきましょう。

参考

  • 付属のスマホ充電器:1A
  • 急速充電タイプのモバイルバッテリー:2.4A

モバイルバッテリーの残量切れ

モバイルバッテリーの残量切れに気づいていないまま、うっかり充電してしまう方も少なくありません。

充電ケーブルを買い替えても充電できない場合は、モバイルバッテリーを充電しましょう。

モバイルバッテリーの寿命

  • モバイルバッテリーに充電しても、スマホ充電時の残量が少ない
  • 充電回数が300回を超えている

このような場合は、モバイルバッテリーの寿命が来ている可能性がありますので、モバイルバッテリーを買い替えるようにしましょう。

スマートフォンの寿命

モバイルバッテリーを買い替えても、スマホ自体の電池の残量が少ない場合は、スマホの寿命が原因であると考えられます。

モバイルバッテリーの寿命を延ばすポイント

見出し画像

次に、「モバイルバッテリーの寿命を延ばすポイント」について解説します。

  • バッテリー残量は60~80%を目安に
  • 高温多湿で保管しない
  • 充電しながらスマホ操作しない

余談ですが、モバイルバッテリーの寿命は充電回数に例えると300~500回といわれています。

そのため、充電回数が300回超えた場合は買い替えも検討しておきましょう。

バッテリー残量は60~80%を目安に

モバイルバッテリーを満タンにまで充電しておくと、バッテリーの寿命を早めてしまいます。

また、バッテリーの残量が完全に無くなった状態で放置した場合は過放電になり、最終的にモバイルバッテリーが使えなくなる可能性があります。

なるべく、バッテリーの残量は60~80%を目安に充電しましょう。

高温多湿や低温環境での充電はダメ!

モバイルバッテリーも生き物と同様に高温多湿や寒さが苦手です!

暑い場所で充電や保管すると火災事故の原因となり、寒い場所だとバッテリーの残量が減ってしまいます。

なるべく、気温(室温)が25度前後で風通しの良い場所で充電しましょう。

充電しながらスマホ操作しない

充電しながらスマホを使う方も多いですが、いわゆる「充電しながらのスマホ操作」は、モバイルバッテリーだけでなくスマホにも電池の寿命を縮めてしまいます。

また、充電時の熱が原因でバッテリーが急に膨らみ、最終的に事故発生に繋がる危険もあります。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

充電しながらのスマホ操作は絶対にやめてね!

終わりに:長期保管時は1か月に1回動作確認を!

というわけで、今回は「モバイルバッテリーが充電できない原因と、モバイルバッテリーの寿命を延ばす方法」について解説しました。

日常生活の利用の他、災害対策などで防災バッグに保管している方も多いですが、大切なのは「1か月に1回は動作確認をする」こと。

1度モバイルバッテリーからスマホや他の機器に充電できるかどうか確認しておけば、いざとなった時に安心して使うことができます。

モバイルバッテリーも、充電ケーブルと同様に消耗品です。今回の記事を参考にしても、モバイルバッテリーの調子が直らない場合は、新しい物に買い替えましょう。

スポンサーリンク