ブログを辞める理由は割と単純。でも辞めるのはもったいない!

みなさん、ブログ更新頑張っていますか?

私も2019年5月に当ブログを運営し始めてから3年以上経過しています。

ですが、その間でも新たにブログを開設する人がいれば、ブログを辞める・閉鎖する人もいます。

口コミ用キャラクターアイコン

え?なんでブログを辞めちゃうの?

と思うこともありますよね?

この記事では、

  • ブログを辞める理由3つ+α
  • ブログを続けるためのコツ

以上の2つのポイントを中心に解説していきます。

ブログを辞める方の理由は単純です

ブログを辞める理由は、以下の通りです。

  • ブログを開設するハードルが低いから
  • ブログが思ったより稼げなかったから
  • ブログ更新を続けるのが面倒になったから
  • ブログネタが尽きたから

ブログを開設するハードルが低いから

口コミ用キャラクターアイコン

ブログは楽しそうだから、無料ブログでも始めようかな~

と思って、いざブログを開設したとしても、

口コミ用キャラクターアイコン

どの記事を書くんだっけ?

と、戸惑ってしまい、結局「ブログ開設しただけで終わり」となってしまうことも。

このように「ブログを開設するハードル自体が低い」ことから、ブログを辞めてしまう方も多いのではないでしょうか。

無料ブログ:無料で始められる

WordPress:サーバー・ドメイン代が別にかかる

無料ブログであれば無料で始められますし、WordPressブログであっても、サーバーとドメインの料金だけで済みますので、ブログを始めるハードルは低いのです。

ただ、裏を返せば「ブログは気軽に始められる」自体が、何も記事を書けずにブログを辞めてしまう場合もあります。

ブログが思ったより稼げなかったから

ブログを始めたばかりの頃は、実はブログの収入が非常に少ないです。

これは、誰にでも当てはまります。

ですが、ブログに収入が入るのは早くても2か月後、遅くても半年~1年くらいかかります。

しかし、多くの方は「ブログですぐには稼げない」ということを知りません。

それを知らないまま、「ブログでお金が稼げない」とネガティブな印象を持ってしまい、ブログをやめてしまう方もいます。

ブログ更新を続けるのが面倒になったから

「ブログを毎日更新するのが辛くなった」との理由でブログ更新を辞めてしまう方も少なくありません。

たとえば、毎日のジョギングやストレッチなどの体操もそうですが、最初はだれでも続けるのは辛いと思います。

しかし、毎日続けていくうちに自然と慣れていくため、辛く感じることも無くなります。

これはブログ記事の更新も同様なので、毎回記事を更新し続ければブログを書く辛さも無くなりますよ。

最初はブログの更新は大変ですが、「ブログを更新しなければいけない」というネガティブな印象を持ち続けると、ブログを更新すること自体が面倒になり、結局ブログを辞めてしまうことになります。

ブログネタが尽きたから

特化型ブログの場合、「ブログネタが無くなった」という理由でブログを辞めてしまうケースもあります。

特化型ブログは1つのテーマだけで絞って運営するブログのため、SEOが強い反面、ブログネタが無くなりやすいのが欠点です。

そのため、「記事を書く→ブログネタが無い→記事が書けない→ネタを探すも、なかなか見つからない・・・」という悪循環に陥ってしまい、特化型ブログの更新を止めてしまうこともあります。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

ブログのネタが無くなると、それだけで更新が終わってしまうことも多いからね・・・。

>>【大学生必見】ブログは雑記型・特化型のどちらがいいの?

その他

それ以外にも、以下のやむを得ない理由でブログを辞めてしまう方もいます。

  • ブログがネット上で炎上・身バレされた
  • 運営者の健康上によるブログの更新停止
  • 利用規約違反による無料ブログの強制削除

ブログがネット上で炎上・身バレされた

ブログは不特定多数の人々が閲覧するサイトであるため、とある記事をアップしたことがきっかけで炎上や特定されてしまうリスクはあります。

また、ブログとSNSアカウントを連携している場合、ブログの記事は問題が無くても、そのブロガーのSNSの問題投稿が原因で炎上・特定されるケースもあります。

運営者の健康上によるブログの更新停止

「体調不良などでブログの更新ができなくなった」などで、ある日突然ブログの更新が途絶えてしまうケースもあります。

利用規約違反による無料ブログの強制削除

また、無料ブログサービスの場合、利用規約違反などで突然ブログが削除されることも多いです。

そのため、「ブログの更新停止=無料ブログの強制削除」に繋がることもあります。

>>無料ブログは、ある日突然非公開/削除されるリスクが大きい!?

ブログは辞めるより続ける方が大事

「ブログを辞める」というのは自由ですが、それより「ブログを継続する」ことがブログ運営の成功への道であると考えています。

自分のペースでブログ更新しよう

口コミ用キャラクターアイコン

初心者はまず100記事まで書いた方がいいよ!

口コミ用キャラクターアイコン

ブログは毎日更新した方がいいよ!

という意見もあります。

しかし、それに従うだけではブログは長続きしません。

まずは、自分のペースでブログの更新をしましょう。

>>ブログは毎日更新した方がいいの?

ブログのメリットやブログをやる目的を考える

ブログのメリットや、ブログをやる目的はたくさんあります。

たとえば、ブログをやるメリットとしては

  • 副業になる
  • 文章を書く力が強くなる
  • 他の方からコメントが付き、同じブロガーとの交流ができる

などなど。

そして、ブログをやる目的としては、

  • お金が稼げるブログを作りたい
  • 正しい情報を発信できるブログを作りたい
  • 人の役に立つ情報を発信するブログを作りたい

などの目的があります。

それだけに、ブログをやるメリットや目的があるのです。

補足:ブログ記事が溜まったら、ミニサイト化も検討しよう

ある程度ブログの記事が溜まったら、ブログと分割してミニサイトの記事として再構成してもいいでしょう。

特化型ブログはブログネタが無くなるリスクが高いため、場合によっては特化型ブログからミニサイトに転換することもアリです。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

私も、当ブログ内でこれまで書いたWordPress記事を別サイトで初心者向けに再構成しようと考え中です。

最後に:ブログ運営も「継続は力なり」

ブログは辞めるのではなく、ブログは続けることが大事です。

せっかくブログを始めたのに、途中でブログを辞めるなんてもったいないです。

ブログは「副業になる」だけでなく、「文章の力が上がる」などのメリットがありますし、ブログをやる目的もあるからこそ、ブログを継続するモチベーションにもなります。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

ブログは続ければ続けるほど、大きな財産になるよ。そのことを大事にすることも忘れずにね。

ブログ運営を続けたいのならWordPress

もし、仮に無料ブログサービスでブログ運営を続けられたとしても、万が一無料ブログが削除されたら、非常に落ち込みますよね。

それでも、新しく無料ブログを作り直してブログ運営を続けることはできますか?

無料ブログは、運営会社がブログサービスを無料で提供している以上、ブログ削除やサービス終了は避けられないことです。

ですから、本気でブログを運営したいのであれば、WordPressでブログ運営しましょう。

WordPressを始めるにはサーバーとドメインなどの初期費用がかかりますが、本気でブログの更新を続けたい場合は、少しお金をかけてまでブログ運営をすることが大事です。

口コミ用キャラクターアイコン

なぜWordPressをオススメするの?

という方は、以下の記事をお読みください。

スポンサーリンク