当ブログ管理人からのお知らせ

当ブログのリニューアルが完了しました。

なお、個別記事内にて細かいデザインが崩れている場合がありますので、ご了承のほどお願いいたします。

詳しくは、以下のお知らせ記事をお読みください。

当ブログのリニューアルに伴うメンテナンスの作業完了のお知らせ

当ブログ内の記事を探す

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

RSS

プロフィール

プロフィール用画像

みきてぃ東西線

みきてぃ東西線

20代のブロガーです。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。

≫詳しいプロフィールを見る

≫お問い合わせはこちら

FTP経由でWebサイトを公開する方法【FFFTP編】

アイキャッチ画像
みきてぃ東西線

「Webサイトができたので、そろそろサーバーにアップロードしたい。だけど、どうやったらWebサイトを公開できるか分からない・・・」と悩んでいる方は多いですね。

そこで、今回は「FFFTPを使って、FTP経由でWebサイトを公開する方法」を、わかりやすく解説していきます。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

FTP経由によるWebサイトの公開は、誰でも簡単に操作できる無料ソフトがあるので、とても便利だよ!

FFFTPのインストール方法

注意点

『FFFTP』Windows専用ソフトです。Macパソコンをお使いの場合は、無料ソフト『FileZilla』をご利用ください。

FileZillaの使い方については「FileZillaのインストール方法と基本的な使い方を解説【誰でもわかる】」の記事をお読みください。

※既にFFFTPをインストール済みの場合は、この項目を読み飛ばしても構いません。

1.以下のサイトからダウンロードします。

「FFFTP」定番FTPクライアントソフト – 窓の杜 (外部サイト)

注意点

FFFTPは32ビット版と64ビット版の2種類があります。特別な理由が無い場合は64ビット版を選択しましょう。

2.インストーラをダブルクリックします。

FFFTPのインストール1

3.「次へ」をクリックします。

FFFTPのインストール2

4.インストール先のフォルダーが表示されますので、このまま「次へ」をクリックします。

FFFTPのインストール3

5.「インストール」をクリックします。

FFFTPのインストール4

6.インストールが完了したら、「完了」をクリックします。

FFFTPのインストール5

FFFTPでアップロードする方法

次に、FFFTPでアップロードする方法について解説していきます。

下準備:ホストを作成する

1.『FFFTP』を起動します。

FFFTPアイコン

2.ホスト一覧ウィンドウ画面にある「新規ホスト」をクリックします。

FFFTP ホスト一覧画面

3.新規ホストの作成をします。

FFFTP 新規ホストを作成する

ホストの設定に必要な事項は以下の通りです。

ホストの設定に必要な事項
ホストの設定名ホストの名前。
ホスト名「ドメイン名」または「IPアドレス」を入力する欄。
ユーザー名サーバーからメールなどで通知されたユーザー名を入力する欄。
サーバーによっては「アカウント名」となっている場合がある。
パスワードサーバーからメールで通知されたパスワードを入力する欄。
ローカルの初期フォルダサーバー接続時、ローカル側で最初に表示されるフォルダを指定する欄。
分からなければ、空欄でも構わない。

レンタルサーバーによって設定方法が異なります。

4.必要事項を入力したら、「OK」をクリックします。

FFFTP 新規ホストを作成する

これで、ホストの設定が完了しました。

FTP経由でWebサイトを公開する手順

次に、FTP経由でWebサイトを公開する手順を解説します。

1.先ほど作成したホストを選択し、「接続」をクリックします。

FFFTP ホスト一覧画面

2.サーバーの接続が完了すると、以下のように表示されます。

▼左側がホスト側、右側がサーバー側のフォルダです。

FFFTP画面

3.サーバーにアップロードしたいファイルを選択→「アップロード(青矢印のアイコン)」をクリックします。

FFFTP ファイルをアップロードする

4.ファイルがサーバーにアップロードされます。

FFFTP ファイルをアップロードする
複数のファイルをアップロードしたい場合は?

複数のファイルをまとめてアップロードしたい場合は、Shiftキーを押しながらアップロードしたいファイルを複数選択→「アップロード(青矢印のアイコン)」をクリックします。

FFFTP 複数ファイルをまとめてアップロードする

以下のように、まとめてアップロードすることができます。

FFFTP 複数ファイルをまとめてアップロードする

5.全てアップロードしたら、「切断」をクリックします。

FFFTP ホストとの接続を終了する

6.「閉じる」ボタンをクリックし、『FFFTP』を閉じます。

FFFTP ホストとの接続を終了する

7.ブラウザにサイトのURLを入力し、サイトが正常に表示されたら完了です。

実際にサーバーにアップロードされたWebサイト

公開したファイルの上書き・削除をする方法

ファイルを上書きする方法

ファイルの中身を追記・修正などで、Webサイトを更新したい場合は、以下の方法でファイルの上書きを行います。

1.上書きしたいファイルを選択→「アップロード(青矢印のアイコン)」をクリックします。

2.「上書き」を選択し、「OK」をクリックします。

FFFTP ファイルを上書きアップロードする

3.サーバー側のファイルが上書きされたら、完了です。

ファイルを削除する方法

1.サーバー側フォルダから削除したいファイルを選択→「削除(バツ印アイコン)」をクリックします。

FFFTP ファイルを削除する

2.確認画面が出るので、「はい」をクリックします。

FFFTP ファイルを削除する

3.サーバーからファイルが削除されたら、完了です。

FFFTP ファイルを削除する

上書き・ファイルの削除が完了したら、最後に「切断」ボタンをクリックするのも忘れずに行いましょう。

よくあるトラブルシューティング

「FFFTPでよくあるトラブルシューティング」についてまとめています。

接続できない/ファイルのアップができない場合

「FFFTPに接続できない・ファイルのアップロードに失敗する」という場合は、以下の記事をお読みください。

FFFTPに接続できない/ファイルのアップロードができない時の解決

ファイル一覧が表示されない場合は?

たまに、「ある日突然、ファイル一覧が表示されなくなり、ファイルのアップロードができない!」というトラブルが起きる事があります。

その場合の対処法については、下の記事にて解説していますので、合わせてお読みください。

【解決】FFFTPでローカル側/ホスト側のファイル一覧が表示されない場合は?

FFFTPを削除したい場合は?

FFFTPが不要になった場合は、以下の手順に従って削除(アンインストール)することができます。

手順

※FFFTP起動時に「ホスト一覧」が表示された場合は、必ず「閉じる」をクリックしてください。

1.FFFTPを起動し、「接続」→「設定」→「全設定の消去」の順にクリックします。

2.「消去」をクリックします。

3.もう一度FFFTPを起動し、全ての設定が初期化されているかどうか確認したら、「接続」→「終了」の順にクリックして、FFFTPを閉じます。

4-1.Windows10:「スタート」→「設定」→「アプリ」の順にクリックします。

4-2.Windows11:「スタート」→「設定」→「アプリ」→「アプリと機能」の順にクリックします。

5.アプリ一覧からFFFTPを探します。

6-1.Windows10:FFFTPと表記されているアプリにマウスカーソルを当てた状態でクリックします。

6-2.Windows11:アプリ名の右にある「︙」をクリックします。

7.「アンインストール」をクリックします。

8.FFFTPの削除(アンインストール)が開始しますので、しばらく待ちます。

9.途中で「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、「はい」をクリックします。

10.アプリ一覧からFFFTPが削除されたら、アンインストール完了です。

まとめ

今回はFFFTPを使って、FTP経由でWebサイトを公開する方法を解説しました。

FTP経由でのWebサイトの公開は、無料のFTPソフトを使うことで誰でも簡単にアップロードすることができます。

参考になれば幸いです。

この記事を書いた人

プロフィール用画像

みきてぃ東西線

みきてぃ東西線

20代のブロガーです。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。

≫詳しいプロフィールを見る

≫お問い合わせはこちら

当ブログ管理人からのお知らせ

当ブログのリニューアルが完了しました。

なお、個別記事内にて細かいデザインが崩れている場合がありますので、ご了承のほどお願いいたします。

詳しくは、以下のお知らせ記事をお読みください。

当ブログのリニューアルに伴うメンテナンスの作業完了のお知らせ

スポンサーリンク
記事URLをコピーしました