登山・ハイキング

ハイキングにおすすめ!三浦半島の絶景を楽しめる大楠山をご紹介

アイキャッチ画像

今回は、三浦半島地域の山の一つである大楠山についてご紹介します。

大楠山とは?

大楠山とは、横須賀市三浦半島の山の一つです。三浦半島の山では一番高い山となります。

登山コースは「前田橋コース」「大楠芦名口コース」「塚山・阿部倉コース」「衣笠コース」の4つとなります。

スポンサーリンク

大楠山へのルート

実際に、5月12日に大楠山へ登山してきました。今回は、登山コースの一つである「前田橋コース」から向かいました。

京急新逗子駅からバスに乗って「前田橋」バス停にて下車し、そこから大楠山へ向かいます。バス停を降り、「前田川遊歩道」を歩いていきます。

前田川遊歩道

遊歩道は、きれいな川が流れていて、心地よさそうな自然が感じられます。

前田川遊歩道

岩場で川を渡りながら、登山道へ向かっていきます。

前田川遊歩道
前田川遊歩道

遊歩道を過ぎれば、いよいよ山道です。

大楠山ハイキングコース

階段や斜面を歩きながら、山頂へ向かいます。

灯台のような白い建物と展望台が見えてきます。

大楠山ハイキングコースにある白い展望台

展望台からは、大楠山が見えます。さあ、あと少しです。

大楠山ハイキングコース 展望台からの景色。この奥側が大楠山となります

展望台付近から歩き、山頂方面の階段を登り切れば・・・。

大楠山山頂に到着です。

大楠山山頂

大楠山山頂からの景色です。ここから三浦半島や伊豆諸島など広大なパノラマを見ることができます。

大楠山山頂からの景色
大楠山山頂からの景色。三浦半島が見えます

まとめ

この日(5月12日)の天気は曇り空に近く、雨が降るのではないかなぁ~、と心配していました。しかし、頂上に着いた頃には少し晴れてきたので、ホッとした気分になりました。

大楠山は、三浦半島の山では一番高く、天気が良い日は山頂から富士山を見ることができるチャンスがあります。広大な三浦半島の自然でリフレッシュしてみてはいかがですか?

ABOUT ME
みきてぃ東西線
20代大学卒業生です。IT・インターネット関連や生活関連、趣味の1つである観賞魚などの記事を書いています。
おすすめ記事