お店に設置されているクレーンゲームとオンラインクレーンゲームの違いは?

少子高齢化やスマホゲームの普及などで、地元でクレーンゲームを設置しているお店もだんだんと見かけなくなりました。

その一方で、スマホ1台だけで、いつでもどこでも遊べるオンラインクレーンゲーム(オンクレ)が普及しています。

ただ、オンクレを知らない方や初めての方にとっては「お店のクレーンゲームとオンラインクレーンゲームってどこが違うの?」と戸惑うことも。

今回は「お店のクレーンゲームとオンラインクレーンゲームの違い」について解説します。

※2021年8月28日更新しました。

クレーンゲームとは

クレーンゲーム

クレーンゲームとは、その名の通りクレーンを操作して 2本(たまに、1本または3本)のアームで景品を掴む、または景品をずらしてゴール(景品取り出し口) まで持ち運んで景品を落とすゲームのことです。

別名「クレーンキャッチャー」「UFOキャッチャー」とも呼ばれます。

実店舗のクレーンゲームとオンクレの違い

実店舗のクレーンゲームとオンラインクレーンゲームの違いは、以下の通りです。

実店舗のクレーンゲーム

実店舗のクレーンゲームとは、その名の通りデパートやゲームセンターなどに設置されているクレーンゲームのことを指します。

基本的には、

  • 景品を間近で見て確認できるので安心
  • 1プレイ料金が安い

などが特徴です。

オンラインクレーンゲーム

一方、オンラインクレーンゲームとは、その名の通りパソコンやスマホからクレーンを操作して遊ぶゲームのことです。

基本的には、

  • いつでもどこでも遊べる
  • ゲットした景品は後日届く
  • 他の方のプレイ様子を閲覧でき、クレーンゲームのコツを学ぶことができる

などの特徴があります。


プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

次の項目から、それぞれのメリット・デメリットについて解説していくよ!

お店のクレーンゲームのメリット・デメリット

見出し画像

メリット

  • 100円から遊べる
  • 景品を間近で見て確認することができる
  • キープしやすい

欲しい景品を間近で見て確認することができるので、景品のイメージで判断した上で挑戦するかどうか決めることもできます。

最近のクレーンゲームでは景品をキープできる機種もあるので、あと一歩のところで他の人が景品をゲットしてしまう(いわゆるハイエナ)の心配も気にしません。

デメリット

  • 景品が少ない
  • 営業時間が決められている
  • ゲットした景品は自分で持ち帰らなければいけない
  • 順番待ちがいる場合は、1回プレイしたら次の人に順番を譲らなければいけない

お店の広さによってもまちまちですが、景品が少ない場合もあります。

また、当然ですが、ゲームセンターなどのお店には営業時間があります。

さらに、お店のクレーンゲームでゲットした商品は、必ず自分で持ち帰らないといけないので、かなり大変です。

また、プレイ中に順番待ちの人がいる場合は、景品が取れなくても1回プレイが終わったら次の方に順番を譲らなければならない、という「暗黙のルール」があります。

これは、クレーンゲームのみならず、アーケードゲームにおいても同様です。

ただし、クレーンゲームの機種によってはキープ機能もありますので、どうしても欲しい景品がある場合はキープ機能が付いている台で遊ぶことをオススメします。

私の経験談

私が予備校時代に、予備校の学習が終わってからゲームセンターに行き、そこでぬいぐるみやフィギュアをいくつか取ったことがあります。

ただ、「景品は自分で持ち帰る」という暗黙のルールがあるので、当然ながら自転車のカゴに入れて自宅まで持ち帰った経験があります。

そのためか、帰り道に「いつもより荷物が多いなぁ」と感じたこともありました。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

景品ゲットした後も、家まで持ち帰るのが大変だったよ!

オンラインクレーンゲームのメリット・デメリット

見出し画像

メリット

  • いつでもどこでも遊べる
  • 景品が豊富
  • ゲットした景品が実際に届く
  • ログインボーナスなどで、無料で遊ぶこともできる
  • 他の方のプレイ様子を観戦することもできる

オンラインクレーンゲームはパソコンやスマホから手軽に遊ぶことができるので、自宅やカフェからでも気軽にクレーンゲームを遊ぶことができます。

また、お店のクレーンゲームより景品が豊富であり、中にはゲーム機や家電をゲットできるチャンスもあるので、どの景品にしたらいいか迷うほどです。

もちろん、ゲットした景品は実際に自宅まで届くので安心です。

その他にも、ログインボーナスでポイントやチケットを貯めて無料プレイすることができたり、他の方がプレイしている様子を観戦したりできるので、クレーンゲームのコツを学ぶこともできます。

デメリット

  • 1プレイの料金が高い
  • 景品を間近で確認することができない
  • ラグがある
  • ハイエナされやすい

オンラインクレーンゲームのサービスにもよりますが、基本的に1プレイ時の料金は、お店に置かれているクレーンゲームより数十円~と高めになっています。。

それに、オンラインクレーンゲームはスマホやパソコンから遊ぶゲームであるため、景品を間近で見ることができません。当然ですが、景品はゲットしてから後日届くタイプなので、実際の景品とは多少イメージが違う可能性もあります。

また、操作時にタイムラグが発生する場合があるので、心配な方は練習台でプレイすることをオススメします。

そして、一番心配なのは「ハイエナされやすい」こと。

特に、ゲーム機や家電がゲットできる台で、「あと一歩」でゲットできる状況になると、閲覧人数や予約人数が一気に増えます。

ここでポイントやチケットが切れた場合に、他の方がその隙を狙ってハイエナされてしまう可能性もあります。

なお、オンラインクレーンゲームのサービスによっては、スタッフに問い合わせすることで景品のキープをしてくれる場合がありますので、それも事前に確認しておきましょう。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

場合によっては、景品獲得を「諦める」ことも大事だよ!

オンラインクレーンゲームで遊ぶ際の注意点

見出し画像
  • 営業時間
  • アシストの有無
  • 送料がかかるかどうか
  • Wi-fi推奨
  • 課金しすぎない
  • 口コミ・SNSで信頼できるサービスかどうか確認する

営業時間やアシストの有無、送料についてはオンラインクレーンゲームを提供する会社によっても異なってきます。

営業時間

オンラインクレーンゲームのサービスによって24時間365日(メンテナンス時間を除く)営業しているサービスと、実店舗と同様に営業時間が決められているサービスがあります。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

24時間営業しているサービスの方が、時間を気にせず遊べるのでオススメだよ!

アシストの有無

スタッフによるアシストの有無についても、サービスによって違います。

「アシストが無くても大丈夫!」という方は、どのサービスでも構いませんが、オンクレ初心者の方は、景品の位置調整などのアシストができるサービスでプレイした方がオススメです。

送料がかかるかどうか

送料についてもオンクレサービスを展開する企業によってまちまちです。

できれば、送料無料となっているサービスがオススメです。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

せっかく景品が取れても、送料がかかっちゃ勿体ないよね・・・。

Wi-fi推奨

オンラインクレーンゲームはネットに接続して遊ぶため、混雑時のフリーズや通信エラー、強制終了が起きてしまう可能性もゼロではありません。

そのため、できればWi-fiに接続して遊ぶことをオススメします。

特にスマホで遊ぶ場合は、携帯回線よりWi-fiに接続した方が通信エラー等に悩まされないからです!

また、Wi-fi通信はオンクレのみならず、日常のネットサーフィンやネット通販での買い物などでも役に立ち、また携帯回線の通信量も節約できます。

自宅にWi-fiが無い方は、工事不要の「置くだけWi-fi」、または「ポケットWi-fi」を導入しておくことも検討しましょう。

課金しすぎない

当然ですが、オンラインクレーンゲームは「楽しく遊ぶこと」です。

口コミ用キャラクターアイコン

クレーンゲームのやりすぎでお金を使いすぎてしまった!

口コミ用キャラクターアイコン

ぬいぐるみやフィギュアを取り過ぎて、置き場所が無くて困っている・・・。

なんてこと無いように、オンラインクレーンゲームを遊ぶ際は、計画的に遊ぶようにしましょう。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

ハマり過ぎは危険!オンクレは楽しく適度に遊ぼう!

口コミなどで確認する

それに、オンラインクレーンゲームは実店舗ではなくオンライン上でクレーンを動かすゲームであるため、初心者にとっては「ゲットした景品が届かないか心配」などの不安を抱えがちです。

そのため、他の方の口コミやSNSの投稿などから「そのサービスが信頼できるかどうか」を見極める必要があります。

口コミ用キャラクターアイコン

無事に景品をゴールまで落としたのに、1か月たっても景品が届かない!

口コミ用キャラクターアイコン

アプリがフリーズしてやり直したのに、景品が勝手に初期位置まで戻されてしまった・・・。

口コミ用キャラクターアイコン

告知なしに仕様変更された!

など、明らかに不満のある口コミが多い場合は、そのサービスで遊ぶのは避けた方が良いでしょう。

まとめ

というわけで、今回は「お店のクレーンゲームとオンラインクレーンゲームの違い」について解説しました。

お店のクレーンゲームとオンラインクレーンゲームには一長一短があります。ただし地域によっては、ゲームセンターはおろか、お店にクレーンゲームですら無い場所もあります。

ただ、オンラインクレーンゲームはどこでも遊ぶことができる他、多くの景品を選ぶ事もできるので、それも魅力があると思います。

クレーンゲームを遊ぶ際は、くれぐれもやり過ぎないように気を付けてくださいね。

スポンサーリンク