アイキャッチ画像

今回は、竹林に囲まれ静かなたたずまいの「竹寺」から、足腰の神様「子ノ権現」ハイキングをご紹介します。

子の権現・竹寺とは

子の権現

「足腰の神様」として親しまれている寺です。本堂の近くには鉄のわらじなどが設置されており、足腰の健康を祈ってお参りに向かう人が多いです。

車でのアクセス

  • 圏央道「狭山・日高インター」より飯能市内経由約60分
  • 関越道「鶴ヶ島インター」より約80分

電車でのアクセス

  • 西武秩父線「吾野」「西吾野」から徒歩約90分(ハイキング道)

竹寺

竹寺とは、埼玉県飯能市に位置し、本尊「牛頭天王」が祀られている寺です。

車でのアクセス

  • 圏央道「狭山・日高インター」より飯能市内経由約55分

電車でのアクセス

  • 西武池袋線飯能駅からバスで45分(「飯能駅」北口から国際興業バス名栗方面(名栗車庫・名郷・湯の沢)行き) 、その後、国際興業バス小殿バス停留所から徒歩で60分

竹寺から子の権現へ

東飯能からバスにて小殿バス停下車からスタートして、竹寺からハイキングコースで豆口峠・子の権現へ行きます。帰りは吾野駅へ向かいました。

道標
道標
プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

登山道入り口地点からいきなり登り坂・・・。ハイキングは始まっているよ!

竹寺・子ノ権現ハイキングコース
竹寺・子ノ権現ハイキングコース

山道の標識は多いので、道に迷うことはありません。

鳥居にある「茅の輪」

竹寺の鳥居。筑の輪があります

竹寺

竹寺本堂

竹寺の竹眼鏡

竹寺の竹眼鏡

天気の良い日は、竹眼鏡から覗くとスカイツリーが見えます。

子の権現 本堂

子ノ権現本堂

おおきなわらじ

子ノ権現本堂内の大きなわらじ

重さ2トンもある鉄わらじ

子ノ権現本堂内の大きなわらじ

めおと下駄

子ノ権現 めおと下駄

奥の宮展望台からの眺めは最高で、天気の良い日はスカイツリーが見えます。

子ノ権現奥の宮展望台から。天気の良い日はスカイツリーが見えることもあります

仁王像

子の権現仁王像

子の権現の入り口にある黒門

子の権現の入り口にある黒門

「二本杉」

二本杉

降魔橋

降魔橋

子ノ権現の登山口でここまでが登山道です。吾野駅まで舗装路歩きは1時間くらいかかりました・・・。

足腰守護御朱印

子ノ権現 御朱印

御朱印は3種類あります。御本尊の御朱印を寺務所にて頂きました。

まとめ

車で行っても「足腰の神様」からのご利益は受けられますが、徒歩で行けばさらにご利益を受けられるかもしれません。

竹寺から子の権現までのハイキングはかなり足腰が鍛えられるので、ぜひ足を運んでみてはいかがですか。

スポンサーリンク