アイキャッチ画像

エコバックを使用しているのでもらう機会が少なくなっていますが、それでも気が付くとたまっていました。(;・∀・)

今回は、「レジ袋を使いたいときのすぐ出せるように整理をする方法」について、解説していきます。

ポイント

レジ袋は折り畳んでおくことが場所を取らないので、すっきりします。

プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

大きさが一目でわかるように、折り方を大きさごとに変えるといいよ!

レジ袋たたみ方

「3角折り」で折りたたむ方法

小さい袋はコンパクトに3角折りとしました。

1.レジ袋を広げます。

レジ袋たたみ方「3角折り」1

2.縦に二つ折りにたたみます。

レジ袋たたみ方「3角折り」2

3.もう一度、二つ折りにたたみます。

レジ袋たたみ方「3角折り」3

4.3角形に折りかえしていきます。

レジ袋たたみ方「3角折り」4

5.さらに3角形に折りかえし、繰り返していきます。

レジ袋たたみ方「3角折り」5
レジ袋たたみ方「3角折り」6

6.持ち手部分を3角形に折り、内側に差し込んだら完成です!

レジ袋たたみ方「3角折り」7
レジ袋たたみ方「3角折り」完成

「4角折り」で折りたたむ方法

大きい袋は収納がしやすい4角折りにしました。

1.レジ袋を広げます。

レジ袋たたみ方「4角折り」1

2.取手を上に二つ折りにたたみます。

レジ袋たたみ方「4角折り」2

3.縦に二つ折りにたたみます。

レジ袋たたみ方「4角折り」3

4.もう一度、二つ折りにたたみます。

レジ袋たたみ方「4角折り」4

5.4角形に折りかえしていきます。

レジ袋たたみ方「4角折り」5
レジ袋たたみ方「4角折り」6

6.先端を内側に差し込んで完成です!

レジ袋たたみ方「4角折り」完成

折りたたんだレジ袋を収納する方法

折り畳んだレジ袋の収納は100均ケースが大活躍!

100均ケースに折りたたんだレジ袋を収納した状態
プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

100均のプラスチックケースに、折りたたんだレジ袋を立て掛けるように入れるだけで、使いたい時にすぐ取り出しやすくなるよ!

掛けてあるレジ袋に入れるだけ

掛けているレジ袋に、折りたたんだレジ袋を入れて収納する
プロフィール用アイコン
みきてぃ東西線

掛けてあるレジ袋に、先ほど折りたたんだレジ袋を入れるだけで、簡単に収納することができるよ!

まとめ

というわけで、今回は「レジ袋を使いたいときのすぐ出せるように整理をする方法」について解説しました。

レジ袋は捨てればゴミになりますが、整理しておけば使いたいときに無駄な使用スペースを省くことができます。折り畳みは少し手間ですが、自分自身が使いやすいように工夫して収納していきましょう。

今回の記事がお役に立てればと思います。m(_ _)m

スポンサーリンク