アイキャッチ画像

今回は、初心者でも気軽に行ける「大岳山」をご紹介します。

大岳山とは?

大岳山とは、東京の奥多摩付近に位置する山です。日本二百名山などで知られている山で、ケーブルカーで御岳山から経由して山頂へ向かう初心者向けコースから、駅から山頂まで一気に登る上級者向けコースまで様々で、多くの人が登山を楽しむことができます。

また、駅から登山道までのアクセスが近いので、日帰りで登山したい方にオススメです。

大岳山へのルート

実際に、5月5日に大岳山へ登山してきたことについて簡単に解説します。今回は、初心者向けとして「ケーブルカーで御岳山へ登った後、御岳山山頂から大岳山へ向かう」ルートで書いていきます。

JR御嶽駅を下車し、バスで10分の「ケーブル下」バス停で降り、そこからケーブルカーに乗り換えます。

御岳山ケーブルカー

滝本駅から御岳山駅まで、ケーブルカーで6分かかります。

御岳山駅で降り、そこから神社の鳥居をくぐって、大岳山方面へ向かいます。御岳ビジターセンターを通過し、しばらく歩くと「神代ケヤキ」が見えてきます。

神代ケヤキ

その後、商店街を通過し、鳥居をくぐって大岳山方面の道路を歩くと、「天狗の腰掛け杉」が見えてきます。

天狗の腰掛杉

そこから岩場や急な坂のある登山道を歩いていきます。

廃屋が見えてきたら、山頂まであともう少しです。

大岳山登山道にある廃屋

険しい岩場や急坂を最後まで登りきると・・・。

大岳山山頂に到着です!

大岳山頂上

山頂からの景色はとても良く、天気の良い日は富士山がはっきりと見えます。

大岳山頂上からの景色

まとめ

大岳山は、ケーブルカーを利用して御岳山から経由し山頂に向かうことができるので、初心者でも気軽にハイキングすることができます。出発する前にはしっかりと準備をして、楽しく登山をしていきましょう!

スポンサーリンク